尾上 紫 【 日本舞踊 ヘルマン・ヘッセ 】

Description

尾上 紫 【 日本舞踊 ヘルマン・ヘッセ 】

踊ることは、祈ること
神と人、自然と人、そして人と人とを繋ぎ、
生きることを豊かにするものだと思います。
だからこそ、今、踊りたい。 国境を越え、時空を超えて、
それぞれの視点からこの作品をみていただき、
日本舞踊を通して繋がれますように。


配信日時:2020年12月16日(水)12:00 〜 2021年1月31日(日)24:00

チケット:¥1,000(税込)

チケット販売 配信チケットはこちらのページでお申込み下さい。
2020年12月16日(水)12:00 〜 2021年1月31日(日)23:00
※コンビニ / ATM でのお支払いは、販売期限の 1 日前に締め切られます。


出演:尾上 紫


演奏
〈寝ようとして〉
箏  米川 敏子
うた 中川 綾

〈春のことば〉
浄瑠璃 清元 美寿太夫
三味線 清元 栄吉
笛   福原 寛

スタッフ
かつら:株式会社 大澤
衣裳:日本演劇衣裳株式会社
ヘアメイク:下島牧子
(朗読撮影)
演出助手:西川 扇範
撮影:松栄 憲太
   (amana photography)
監督:山中祐貴
アートディレクション:デザインサービス

詩:ヘルマン・ヘッセ
訳:高橋健二

扇面:朝倉 摂

作曲:清元 栄吉
監修・振付:尾上 墨雪
プロデュース:西川 扇左衛門

【 尾上 紫 プロフィール 】
日本舞踊尾上流家元家に生まれ、3歳の時、新橋演舞場にて初舞台。
幼少期から歌舞伎興行など、多くの舞台経験を経て、1990年、尾上紫の名を許される。以降、自身のリサイタル、流儀の会、国立劇場や日本舞踊協会の主催公演をはじめ、スペイン・セビリア博、愛・地球博、日中文化スポーツ交流年2007 など、海外公演にも多く出演。主な受賞に日本舞踊協会新春舞踊大会会長賞、初代花柳壽應賞新人賞、舞踊批評家協会新人賞など。また2000年に東映映画「長崎ぶらぶら節」で女優としてスクリーンデビュー以降、映画、テレビ、舞台にも出演し、多岐に渡って活躍。


ご視聴いただくために
チケットの申し込み方法
チケットは、パソコン、スマートフォンなどからお申込みをお願いいたします。「チケットを申し込む」から購入手続きを完了してください。※Peatixへのアカウント登録が必要になります。
クレジットカード、コンビニ・ ATM (ペイジー)・Paypal にてお支払いを完了させてください。お支払い完了後、「イベント視聴ページ」のお知らせメールが届きます。

チケットご購入後公演をご覧になるには
視聴ページにアクセスして頂くと、動画が視聴ができます。
※視聴がうまくいかない場合でも、2021年1月31日までご覧になれます。基本的に視聴のための操作方法などのお問い合わせは受け付けておりません。

ご視聴の際の注意事項
  • 視聴のための通信費用はお客様のご負担となります。データ量が多いため安定したインターネット環境で、できればWi-Fiの環境が整った場所での視聴をお勧め致します。
  • メールアドレスに誤りがあると視聴URLが届きませんので、打ち間違いにご注意ください。
  • 正しいメールアドレスをご登録頂いても迷惑メールに振り分けられることがあります、他の受信フォルダもご確認ください。
  • メールが万が一届かない場合は 主催者 までご連絡ください。
  • ネット環境の不良・接続の問題等でご試聴いただけない場合の責任は負いかねます、あしからずご了承ください。
  • ご購入者限定でご覧いただける配信です。SNS等へのURLの転載や、動画の転載は固くお断りいたします。
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#877568 2021-01-07 14:16:25
Dec 16 - Jan 31, 2021
[ Wed ] - [ Sun ]
12:00 PM - 11:55 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
チケット ¥1,000

On sale until Jan 31, 2021, 11:55:00 PM

Combini / ATM payment will be closed at the end of Jan 30, 2021.

Organizer
尾上紫
78 Followers

[PR] Recommended information